2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

送料全国一律 \600円20,000円以上(税込)のお買い上げで送料無料!

 

「ホンモノ」の魅力トランステックファンで取扱う「鉄道用品」はすべて実際に鉄道事業者様に納入実績のある企業さまの製品に限定しています。
「便利グッズの企画・販売」				
当店では鉄道用品コレクターさまにとって、とても便利なグッズなども企画・販売していく予定です。是非ご期待ください!
「総合的な鉄道グッズ専門サイトへ」今後、取扱商品を鉄道用品及び関連品にとどまらず、様々なアイテムを取り扱っていく予定です。こちらも是非ご期待ください!

方向幕の話し

「方向幕」・・・それは以前あった「方向板(サボ)」に由来して、列車の行先表示とその列車の進行方向を示す役割を担っていたことから付けられた名称です。 一般的にバス事業者さまは「方向幕」、鉄道事業者さまなどは「行先字幕」や「字幕」と呼ばれることが多いようです。LED化された現在でもバス事業者さまでは「電光式方向幕」という名称で呼ばれることが多いようです。

方向幕登場当初は手動で表示を変換する方式で、素材は布地(ブラインドクロス)や様々な特殊ビニールなどが使用されていました。 昭和40年後半頃、方向幕需要が高まり、さらにより多くの表示を入れ、電動で操作できる現在主流となっているPETフィルム製の方向幕の開 発が開始されました。

開発秘話を当時開発に携わられた方に伺うと、現在では当たり前のように使用されていますが、開発当初はとても苦労し、まさに「産みの苦しみ」があったそうです。

PETフィルム製方向幕製造の課題となっていたのは

  • ・素材の選定・・・外側からは太陽光が、内側からは蛍光灯の紫外線を常に浴び続ける過酷な環境に強い素材の選定
  • ・過酷な使用環境に耐えるインク・・・方向幕は行先表示器に装備され、印刷面が長期間ロール状に密封され、更に夏場の留置車両では非常に高温になるという環境に耐え、尚且つ、素材と相性の良いインクの開発(相性が悪いインクだと剥がれ現象が起きてしまう)

などの多くの問題をクリアし、現在のPETフィルム製方向幕が誕生したのです。

それにより首都圏地区の103系では当時多く発生していた車両の転配時に字幕交換が不要である通称「首都圏幕」などが誕生したのでした。

シリーズ企画:方向幕が出来るまで

【その1】シルク版のはなし

シルク印刷とは

方向幕は「シルクスクリーン印刷(通称:シルク印刷)」という技法で製作されています。網戸を想像してみてください。網戸はアルミ枠に網がピーンと張られていると思いますが、実はそれがシルク印刷の「版」にとても似ているのです。実際のシルク印刷の版は、肉眼で確認できるかできないかと言う位細かい網目で出来ています。その網にインクを通す部分と通さない部分を「製版」という工程によって作ります。

≪ポジフィルム≫

シルク印刷の製版に必要なものが「ポジフィルム」と呼ばれるものです。ポジフィルムは紫外線を通さない特殊なフィルムによって作られます。なんとこのポジフィルム、国鉄書体制定前は看板書き職人による手書きで製作されていました。昔の布製方向幕やバス方向幕に様々なクセのある書体が存在するのはこのためです。
国鉄書体制定後は原寸の国鉄図面「字型図面」とポジフィルムを重ね、職人に手により図面通りに手でカットして製作されていました。現在ではPCの普及により、こう言った作業はPCの描画ツールソフトでの製作が主流になりました。

≪シルクスクリーン版≫

アルミ枠にスクリーン(網)を張ったものを使用します。 その枠に紫外線によって硬化する特殊な薬品を塗布し、乾燥させます。乾燥させたスクリーンとポジフィルムを密着させ、紫外線を照射し、「焼付」を行います。紫外線照射を受けた部分は硬化し、言わば網にマスキングを施した状態になります。
一方ポジフィルムによって紫外線照射を受けなかった部分はそのまま残ります。最後に紫外線照射を受けなかった部分を水洗いし、洗い流します。それを乾燥させたものが印刷の版になるわけです。

現在ではインクジェットプリントが主流ですが、ご存知の通りインクジェットプリントには「版」は不要です。このようにシルク印刷には必ず「ポジフィルム」と「版」が必要になります。方向幕は新品だと非常に高価なものですがご納得いただけたかと思います。

また、以前はこの網を絹糸(シルク)で編んでいたため、「シルクスクリーン」と呼ばれるようになったのです。

  • ・国鉄時代に製造していたコレ、今だったら欲しがる方が多いのでは?
  • ・自慢の技術や製品があるんだけど、どこで売れば良いの?
  • ・製品を販売したいが許可関係も良く分からないし、何よりも自社でECサイトの運営は難しい・・・

などとお考えの企業さま、是非一度ご連絡ください!

  • ※当店では古物の販売は行っていません。
  • ※制約により、一部お取扱いが出来ない製品もございます。
  • ※当店で取扱い可能な商品は「鉄道事業者様に納入実績がある製品」を
  •  当店向けに当時の製法で復刻生産していただける企業さまを対象とさせていただきます。

関係鉄道事業者さまへの許諾申請等は弊社が代行して行いますのでお気軽にご相談ください!

ページトップへ

ご利用案内

送料について

宅急便送料は全国一律600円

20,000円(税込)以上のお買い上げで送料無料!
メール便発送可能商品は全国一律250円

納期について

通常は入金確認日より2〜7営業日以内に発送いたします。
※在庫がない場合は別途メールにてお知らせいたします。

お支払について

お支払いはクレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビニ支払いがご利用いただけます。料金は前払いとさせていただきます。


※銀行振込は前払いです。手数料は恐れいりますがお客様でご負担ください。
※代引き手数料は下記のとおりです。
お買い上げ金額1万円以下324円
お買い上げ金額3万円以下432円

返品について

お届け商品に不都合等があった場合、良品交換または返品とさせていただきます。商品到着後、7日以内にご連絡ください。

配送時間指定について

配送ご希望時間帯をご選択ください。ご選択が無い場合、「時間帯指定なし」でお送りいたします。

個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、裁判所や警察機関等、公共機関からの提出要請があった場合以外、公開または第三者に譲渡することは一切ございません。

消費税について

弊社は全て税込価格となります。

お問い合わせ

株式会社SHP
東京都港区虎ノ門3-7-4 木内ビル5F
TEL 03-6671-8503 FAX 03-6365-8783
※お問い合わせは原則、お問合わせフォームよりお願いいたします。